水商売 お店との給与トラブル①(キャバ嬢、お店とのトラブル編①)

給与トラブル

 

ナイトワーク(水商売)で働いていると様々なトラブルに遭うと思います。
今日はそんなトラブルの中でもお店との給与トラブルにフォーカスして
まとめましたので今の自分自身と照らし合わせながら今後の参考にしてみてください!

既にトラブルを抱えていたり、巻き込まれている場合は
早い対応が必要となりますので直ぐにでも相談してみましょう!
直ぐに相談する≫

お店との給与トラブルと聞いて『え!?そんなトラブルないよ』と思う女の子も少なくないかもしれませんが実はそんなこともなく近年、相談件数が多くなっているのがお店との給与トラブルです。
皆さんはお店選びをする際、どのような基準でお店選びをしていますか?
時給が良い店、お店が綺麗、お店のネームバリュー(有名店かどうか)、有名嬢が在籍している、ボーイの教育が行き届いているなどかと思います。

大体の女の子は上記のような基準でお店選びをすると思いますがやはり、お金を稼ぎに来ているので面接時や体入時に一番気になるのは給与(時給・システム)を重要視しているかと思います。

ただ、そこだけに目を向けてしまうと後々、トラブルになりかねません。

一言で給与トラブルと言っても様々です。

・働いている時間やバックの計算が合わない
・給与日に給与が貰えない(条件をクリアしないと貰えない)
・各、罰金(遅刻、当欠、無欠、ノルマ、イベントetc)
・お店を辞めたら(クビと言われ)給与が貰えない
・不透明な福利厚生費や雑費、積み立て費が引かれている

実は、上記の内容は全て法律違反となります!!

知らないうちに皆さんが泣き寝入りしているケースが非常に多いのが実情ですので
予防策と解決策を教えちゃいます!

トラブル例をご紹介

働いている時間が合わない

ナイトワーク(水商売)で働いていると良くあるトラブルかと思います!

【予防策】

まずはタイムカードの機械を導入しているお店で働く事をお勧めします。
出退勤の時間をスタッフが勤怠管理していたり、タイムカードを手書きで書いていたりしているお店は注意が必要でしょう。

【解決方法】

締日にはタイムカードを回収するお店が殆どですので日頃からタイムカードを写真で撮る事をオススメします!写真で記録が残すことが出来ますので万が一、相違があったり計算違いがあっても給与明細と照らし合わせることが出来ます。記録を残しておくことにより大きなトラブルに発展しても日々の記録として証拠がありますので解決しやすくなります。

【ワンポイントアドバイス!】

面接時や体入時に出退勤の勤怠管理をどのようにしているのかをチェックしましょう!
更にキャバ嬢向けの様々なアプリも出ているので顧客管理含め自分の勤怠管理をするのも良いでしょう!
それでもお店側が様々な理由を付けてごまかそうとする場合には専門家に相談することをオススメします!

給与日に給与が貰えない

本来は給与日に支給しないのは法律違反です。
最近では給与を滞納するお店は減ってきましたが何かと理由を付けて給与を出さないお店も増えております。

こんなお店で働いた経験はございませんか??
・給与日に出勤していないと給与が貰えない。。。
・給与日に本指を呼ばないと給与が貰えない。。。
・給与日までにノルマをクリアしていないと給与が貰えない。。。
・給与日までに○日間出勤していないと給与が貰えない。。。

【予防策】

給与の支払い条件などは面接時や体入時に説明しないお店が殆どですが
心配な場合は給与の支給条件など、詳細の確認をする事をオススメします!

【解決方法】

初給与日までに担当からやんわり説明されたり初給与日の当日に『次回からは○○だから』と説明されるケースが多いので、言われたらハッキリと『面接時に聞いてませんので、その条件は飲めません』と言う方が良いでしょう。

【ワンポイントアドバイス!】

最近だと昼職同様に時給や待遇、条件などを表記した雇用契約書を結ぶお店も
ありますのでそのようなお店を選ぶことも良いでしょう!
もし、給与が貰えなく困っている場合は生活費に支障が出る前に専門家に相談する事をオススメします!

罰金(ペナルティー)について

ナイトワーク(水商売)では様々な罰金制度を設けている
お店がございますが労働基準法により罰金制度は法律違反となります。

遅刻罰金、当欠罰金、無欠罰金、ノルマ罰金、イベント罰金、etc

【予防策】

面接時や体入時に罰金(ペナルティー)についての説明があった場合に『これは何でですか?』と聞いてみて、きちんと答えられるお店かどうかを試すのをオススメします!逆の発想となりますが下記の傾向が多いと言われます。

答えられるお店:罰金に対して温厚なお店が多いでしょう
答えられないお店:罰金に対して冷酷なお店が多いでしょう

理由としては罰金についてお店側がどのように向き合っているかが説明が出来る、出来ないでお店の方針がわかります。出来るお店については、罰金の重さや重要性などを考えてスタッフに対し教育していると考えられます。スタッフの教育が行き届いているお店はそもそも、罰金を取る事に重きを置いておらず、お店の運営(集客)に力を入れているので温厚なお店が多いでしょう。

答えられないお店は、罰金の説明に対し疎かにしていると考えられますのでスタッフの教育が行き届いて居ないでしょう。そういうお店は運営(集客)も疎かになっていてお店の利益を維持するために罰金などについては冷酷な傾向が強いでしょう。

【解決方法】

まずはお店の罰金(ペナルティー)について詳細やルールを把握し
罰金の制度が適用されないことが一番の解決法でしょう!

【ワンポイントアドバイス!】

ナイトワーク(水商売)と言う世界の中で働く以上、罰金は切っても切り離せないのが実情ですので、
日頃から仕事に対して勤怠は真面目に向き合う事が良いでしょう。

ただ、理不尽な罰金が増え手取りが無くなってしまう前に専門家に相談する事をオススメします!

お店を辞めたら(クビと言われ)給与が貰えない

最近では減りましたがお店を辞めた後やクビと言われ、給与日に給与を取りに行ったら貰えないなど、
経験したり話を聞いたりすることはあるでしょう。

もちろん法律違反です!

【予防策】

面接時や体入時に辞める場合の条件(○ヵ月前告知)や
辞めた後の給与支給についての確認をする事をオススメします!

【解決方法】

ご自身での解決は難しいと考えておきましょう。辞めた後に給与を貰えないのはご自身での解決が難しいため給与日に貰えないとわかった時点で解決に動かないといけません。

クビの場合はどのような理由にしても大半以上が不当解雇と
考えられますので給与日まで待たずに次の行動に移した方が良いでしょう。

【ワンポイントアドバイス!】

正直、このような状態になった場合、ご自身での解決は難しいので
専門家に相談し代理人として給与の回収に動いてもらう事をオススメします!

不透明な福利厚生費や雑費、積み立て費が引かれている

ナイトワーク(水商売)のお店の大半は雑費や○○の積み立て費やなどの名目で1日○○円が引かれていたり、月単位で積み立てられていたりと福利厚生に当てるお金と称して不透明な天引がよくあるかと思いますが不透明な天引は法律違反です!

【予防策】

面接時に所得税以外に給与から引かれる項目(名目)の確認と利用目的の把握をする事が必要となってきます。

自分自身で理解して納得の上、天引をされているのなら良いですが不明確な場合、『これは何で引かれるお金で何に使われているお金になりますか?』と質問すると良いでしょう。
その質問に答えられるお店につきましては、正当な理由で天引している場合が多いですし、答えられないお店についてはただ単に他店も引いているからなんとなく引いて何も還元されないケースが多いので確認することをオススメします。

【解決方法】

各、引かれる項目(名目)を把握し、利用目的に沿った使い方がされているか把握するようにしましょう。
退店時に返金される場合もあります。

良くある天引例)

雑費:更衣室やトイレにおいてあるヘアスプレーやピン、コテ、生理用品などを補充するために引いているケースが多いです。

親睦費:お店の女の子が誕生日の場合などに【スタッフ一同】で
お花を出したりするためや月1回の親睦会を開催するためなどの会費などに引いているケースが多いです。

旅行積立費:社員旅行などの積み立てで引いているケースが多いです。
ただ、働いている期間中に社員旅行の話が無かったやそもそも参加していない場合などは、返金の対象となります。強制参加で参加しない場合、返金できませんは法律違反となります。

【ワンポイントアドバイス!】
天引される内容はお店の方針や金額によっても様々ですので
面接時に納得いくまで確認するようにしましょう。

最後に。。。

ナイトワーク(水商売)で働くからには業界ならではの独自ルールと言うものがございますので好待遇だからと言って直ぐに飛びつかず面接時や体入時にしっかり確認することをオススメします。

何でも間でも法律違反だからと考えすぎるのも良し悪しがあります。

最近では大手グループなどでは上記のようなことを払拭する取り組みをしているお店も増えておりますが本入する前にネットでの口コミや体入時に女の子に聞いてみたり紹介で入るのであれば実際に働いている女の子の感想などを参考にしてお店選びをするのが良いでしょう。

ナイトワーク(水商売)で働く女の子たちからの給与トラブルでの相談件数が増えておりますので普段から
上記の内容などに気を付けてることを心掛けましょう。ナイトワーク(水商売)で長年、キャバ嬢をやっていると様々なトラブルに巻き込まれたり遭遇したりと悩みは尽きないと思います。

そんな悩みを解決できるサイトがあるのはご存知でしょうか?
ナイトワーク(水商売)のトラブルに強い弁護士さんたちが相談にのってくれるが『ナイトワーク法律相談所』です!!今は、小さな問題かもしれませんが初期対応の仕方で大きく結果が変わってきますので、まずは気軽に相談してみましょう!

ナイトワーク法律相談所では24時間(土日祝)対応や女性の弁護士さん、出張相談など対応が出来る弁護士さんが多数、登録しておりますのでまずは無料問合せをして1歩踏み出しましょう!!